MJT + Warmoth

Custom "Herringbone" Telecaster Thinline - Bourbon Burst

 Used[B+]¥242,000

SALE!⇨¥198,000



+++++++++++++++

レスポールを思わせる

フレイムトップにバーボンバースト

そしてヘリンボーンバインディングと

渋くクールなシンライン

+++++++++++++++

59レスポールを思わせる雰囲気の、フレイムメイプルトップにバーボンバーストが特徴的なMJT製のカスタムバウンドボディ。トップにはヘリンボーンの入った特別モデル。ネックにはWarmoth製のバインディング入りクォーターソーンメイプルネック。指板には「木の王様」キングウッドを採用した特注ネック。 

 

ピックアップにはリンディフレーリンのBlues Special TELE SETを搭載。セミホロウの豊かな中域を、引っ込むことなくクリアにアウトプットします。

ストリングブッシュにはカラハム製を、POTにはCTS、スイッチにはCRLを使用するなど、その他のパーツも充実の構成です。

 

中古の表記ですが、ネックは新品ですので、ギターとしてはこれから新品のように長く使えます。

 

3.17kgと扱いやすい重量感。

新品のGigバッグが付属します。

 

他に見られない魅力の詰まったギターです。


◆Warmoth製バウンドクォーターソーンネック

ワーモス製の、バインディングの施されたカスタムネック。

クォーターソーン(柾目どり)のメイプルは、反りにも強く、音色も締まったものになる傾向があり、一つの木材から産出できる量が板目の材よりも少なく、より高価になります。(Fender社のクォーターソーンメイプルについてのコラム

こちらは、フィギュアの出にくいクォーターソーンながら、うっすらとフレイムも確認でき、美しい個体です。

 

指板材には、「王様」の名を持つKingwood(キングウッド)を採用。ブラジル原産のローズ系の木材で、ローズウッドよりも目がつまっており、手触りも滑らか。サウンド的にもローズよりも立ち上がりに優れ、輪郭のはっきりとした締まった音色が特徴の希少材です。

 

Modernコンストラクション採用のネックで、ネックを取り外したり、弦を外すことなくネックのサイドからロッドの微調整が可能です。

 

指板Rは"10-"16のコンパウンドラディアスを採用。ローポジションでもハイポジションでも自然な運指ができ、ハイポジションの弦高も音詰まりなく低く設定しやすいラディアスです。

グリップは、現行フェンダーのアメリカンシリーズでも採用される、モダンCシェイプ。細身で扱いやすく、多くの人が弾きやすいと感じるネックシェイプです。

43mm幅のナットにはGraphtech社のTUSQ XLを採用しています。TUSQ XLは演奏による弦振動でテフロン皮膜を形成する人工素材です。テフロンが潤滑材の役割をし、弦は切れにくく、サステインも向上する安定した素材で、現在は大手メーカー各社が標準採用しています。

 

フレットにはミディアムジャンボタイプのJescar製ステンレスフレットを採用。摩耗に非常に強く、なめらかな感覚はスムーズなフィンガリングを助けてくれます。

 

マシンヘッド(ペグ)は、MJTによるエイジングが施された、クルーソンタイプペグを採用。

現状はノーロゴですが、ご希望に応じてWarmothロゴ(メタリック・ブラック・シールタイプ)を貼り付けもできます。(お問い合わせください)

 

Warmoth社はFenderの公式ライセンスサプライヤーですので、本家同様のテレキャスターヘッド形状が採用されています。

◆精度高く組み込まれたジョイント部

カスタムギターで懸念されるジョイント部の精度。

ジョイント部は紙が一枚も入らないほどタイトに組み込まれており、ジョイントビス無しでもネックが外れません。またセンターもきちんととれており、ピックアップのポールピースもきれいに通過しています。

 

◆MJT製ヘリンボーンバインディングボディ

USAミズーリのレリック塗装専門ショップ「MJT」によりラッカー仕上げされた、バインディングボディ。

Top材は角度により揺らめくように動きを見せるフレイムメイプル、Backにはアルダーを採用。このギターの一番の特徴ともいえる、ヘリンボーンのバインディングがTOPに入っています。

カラーは、フェンダー系ギターには珍しい「Bourbon Burst」(バーボンバースト)。レスポールなどでよく見られるカラーリングで、普通の3TSと違い、濃いワインレッドのような色合いの縁取りが特徴です。

 

 Fホール入りのセミホロウボディのシンライン構造。

ウェザーチェックが入ったボディと、雰囲気のあるカラーリングは、MJTの技術力ならではです。

◆カスタムならではの充実のパーツ構成

ブリッジサドルには、Fender製のパテントナンバー入り60'sプレートと、3wayのブラスサドルを採用。

ピックアップには、リンディフレーリンの「Blues Special TELE SET」を採用メーカーサウンドサンプルページ)。このギターの持つホロウボディの豊かな中域を十分に拾ってくれるピックアップです。 

 

 

コントロール部には、CTS POTとオレンジドロップ、ハイパスフィルターを搭載しています。自然で音楽的なトーンの変化が得られます。 

 

裏通しのストリングブッシュはカラハム製のステンレスブッシュ。ピックガードは、ワーモスUSA製3プライのカスタムレリックピックガードを使用するなど、カスタムギターならではの、充実したパーツ構成です。

 

◆Gigバッグが付属します

こちらは、元がレリックボディですが、Usedアイテムためネックジョイント部などに少し塗装のチップなどあります。

ネックは新品で、ストレートでフレットの減りもありません。ギターとしてはこれから長く使えます。

 

重量は3.17kg。

画像の新品Gigバッグが付属します。

↓ 拡大したい画像をクリック ↓

++ スペック ++

 

+ ネック 

Warmoth Bound  Telecaster Neck

 

ネック材 : クォーターソーンメイプル

指板材 : キングウッド

グリップ:スタンダードシン

フレット:22F/SS 6150 ステンレスミディアムジャンボ

ナット幅:43mm/TUSQ XL

ペグ : MJTクルーソンタイプ

ラッカーエイジドフィニッシュ

 

+ ボディ

MJT Custom Telecaster Thinline Body - Bourbon Burst

 

ボディ材 : フレイムメイプルトップ/アルダーバック

ブリッジ・サドル : FENDER Brass Saddles

ピックアップ : Lindy Fralin / Blues Special TELE SET

コンデンサ : Orange Drop

  

重量 : 3.17kg

付属品 : GIGバッグ

 

+++++++

◆SPOONのコメント

ヘリンボーン!

僕個人としては、かなりの好みのルックスに仕上がっているギターです。ヘリンボーンも、バーボンバーストも、シンラインタイプのFホールボディも良く似合っていて、ネックにもバインディングの入った高級感など、激しいレリックはありませんが渋いクールさが雰囲気十分です。

 

サウンドは、メイプルトップのシンラインタイプなので、フェンダーのアッシュ/メイプルのものと、アルダー/ローズのものとの、中間のような、本当にバランスの取れたサウンド。ホロウにローズ指板だと少し音にもたつきがあって、ともすると「抜けない」音になりがちですが、キングウッドとクォーターソーンメイプル、メイプルトップという組み合わせが、その点をよく改善しています。

ホロウボディの持つ豊かな中域を活かしつつ、輪郭もしっかりと残したサウンドはとてもバランスのとれたGood Soundです。

 

構成パーツも、充実の内容。(Patent Noの表記が見られるブリッジプレートは、前オーナー曰くビンテージ60'sのFenderテレからの流用ということですが、経年感から見ると近年もののように見受けられます

 

写真では完全に色が出ていない印象もありますが、ワインレッドのような(それが「バーボン」ですね)、赤めの色合いもとてもクール。フレイムも、写真より良く出ています。

 

このギターでしか味わえない魅力のつまったギターです。

是非お問い合わせください!

 

 



ご注文はこちらから! ⇩(SPOONから確認メールをお送りします)

メモ: * は入力必須項目です


★在庫商品を掲載中です★

 

価格は全て税込表記となっております。

 

迅速な更新を心がけておりますが、売り切れの際はご容赦くださいませ。

 

デジマートでも在庫がご覧になれます。 

++++コンディションについて++++

[S]  新品

[A+] 新品同様の状態の中古品

[A]  傷や使用感が少なめの美品中古品

[B+] 傷や使用感はあるが、通常使用に問題のない中古品

[B]  用途によっては修理が必要となる中古品

[C]  ジャンク。修理をしないと使用できない状態の中古品