BJF Electronics (BJFE)

Honey Bee Overdrive "Retro" (HBOD) - 4Knob

Used[ A]¥88,000



+++++++++++++++

BJFEの代名詞ともいえる

オーバードライブペダル

初期サウンドタイプの「レトロ」

4ノブバージョンです

+++++++++++++++

 BJFEの代表作ともいえる名機。

 

ペダルということを忘れるくらいの、レスポンスと立体感あふれる生々しい歪み。

少しダークでながら、ピッキングの強さがここまで如実に表れるペダルはBJFE以外にありません。

通常の3ノブではなく、BassとTrebleの2BandのEQのついた4ノブバージョンです。

 

「Retro」は少しづつモダンなサウンドへと変化していった通常(無印)バージョンのHBODに比べ、少しダークな印象の歪みを持った製作当初のHBODをイメージしたモデルです。

 

塗装剥がれが宿命のBJFeにしては、珍しくきれいな状態の美品中古です。

元箱が付属します。

 

送料無料でお届けします。

 

※BJFEのペダルは、全て手作業でペイントされています。 あえて弱い塗料を使用しているため、塗装のムラや薄くなっている所、はがれ、凹凸などが随所に見られますが、仕様上のものとなりますのでご了承ください。

 

  

↓ 拡大したい画像をクリック ↓


◆SPOONのコメント

個人的にも思い入れのあるペダルです。

 

当時はBearfootのモデルでしたが、「良くいわれるピッキングニュアンスというものはこれか!」と初めて感じたペダルでした。

歪みの強弱が手元で変わるのを実感できました。

ピッキングニュアンスが出ると何がいいのかと問われると、もう自分が弾いた通りに出したいとおりに音が出てきます。

声を出すときに、声の大きさではなく、声質を音程は変えずにだみ声にしたりささやき声にしたり……。

そんなことできないと思ってた……というかする脳みそがなかったんですね、HBODを弾くまでは。だってそれまでのODペダルは全部怒鳴り声ばかりだったんですね。知ってから考えてみると。

 

Natureつまみのみだった3knobバージョンではなく、4Knobになったことでより音作りが多彩になりました。

 

レトロというだけあって、確かに現行モデルとは違って、ダークな歪み感を感じられます。

それでいて「抜けない」というわけでなく、個人的にはこちらが好きかも…。

 

ちなみにシリアルは書き間違えて強引な修正跡があります。間違えたからと言って消さないあたりが何だか自分の発想との差を感じます…。

 

ぜひお問い合わせください!

 



ご注文はこちらから! ⇩(SPOONから確認メールをお送りします)

 

メモ: * は入力必須項目です

ご注文は、フォーム送信後、SPOONから返信するお見積もりメールの案内に沿って、お手続きいただきます。

※ SPOONより48時間以内に返信のない場合は、フォームの未達や、返信の迷惑メール処理などが考えられます。(@spoonguitar.com)を許可いただくか、別のアドレスなどでお試しください。


★在庫商品を掲載中です★

 

価格は全て税込表記となっております。

 

迅速な更新を心がけておりますが、売り切れの際はご容赦くださいませ。

 

デジマートでも在庫がご覧になれます。 

++++コンディションについて++++

[S]  新品

[A+] 新品同様の状態の中古品

[A]  傷や使用感が少なめの美品中古品

[B+] 傷や使用感はあるが、通常使用に問題のない中古品

[B]  用途によっては修理が必要となる中古品

[C]  ジャンク。修理をしないと使用できない状態の中古品