- Shop News · 2022/09/05
最初は、またいつものようにボディの紹介から入っていこうとしていたこのブログ記事ですが、ふと目にしたネットの記事に『Gibson Custom ノエル・ギャラガーシグネイチャー』の文字が… おにいちゃん! 渋カッコよく撮ってもらってますね。 このタイミングがどういうタイミングかは存じ上げないのですが、ノエルモデルのGibson...

- Shop News · 2022/08/18
なんか、この構図でボディ紹介する始まり方って、なんだかマンネリっていうんですか、飽きてきた感じがあります。自分として。 この無難な「トップ画像にギターボディ」な感じが自分らしくないですね。次回からもっとトバしていきたいと思います。今回まですいません。 とはいえ、このバーガンディのボディは良いですね、カッコいい!...

- Shop News · 2022/08/08
もっとたくさん更新したいと思っていながら、なかなか更新せずにいたのですが、深夜2時に気まぐれを起こして、更新しています。 +++ 『ボディは、顔だ』 というコピー(宣伝文句)を考えたので、もし使いたい業界の人がいたら一報いただきたいのですが(いない)、 実際問題、ギターの『顔』は『ボディ(体)』ですよね。...

- Shop News · 2022/05/10
ビートルズの名曲の邦題をいただいたブログタイトルなわけですが、しかしすごいセンスの邦題つけますよね。脱帽というか、うーん、すごいタイトル。 念のため説明しますと「A Hard Day’s Night」の邦題が「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」なのです。...

- Shop News · 2022/03/30
その他のアイテムページに、秘蔵の中古ピックアップ達をアップしました。 「秘蔵」と言うのは、「使おう使おうと大事にとっていたのに結局使いどころがなかなかやってこなかった」という意味でして、結構何年も潜んでいたのもあります。 その分結構珍しいものもありますので、ぜひ見てみてください! +++++

- Shop News · 2022/03/19
カッコいい! いきなりですが、これ、いいですねえ。 お気に入りボディを使って、念願のP-90×3発の『P-270』ストラトをビルド中です。 このボディ材はスワンプアッシュなのですが、フレイムが出ているとっても珍しい材なのです。 僕(SPOON のイマムラ)は、楽器の職業についてもう15年以上になりますが(そんなになるのか…)、はじめてお目にかかりました。...

暖かい陽光を浴びた樹々が生み出す、その種子たちが、鼻腔をくすぐるこの季節。 要は花粉症なわけです(このネタも一年ぶり)。 そしてこの季節は、確定申告のシーズン。 「あなたの苦手なものはなんですか?」 というアンケートがあったならば、ついこれを答えてしまいそうなくらい、の存在です。...

- Shop News · 2022/01/27
年末に、SPOON家の上空でヘリコプターの音がバラバラバラバラ、長いあいだ聴こえている日があって「こりゃなんか、たてこもり事件があったな」と嫁さんと貧困な発想で話していたら、真相は福岡のガンダムが完成した日だったのでした。 報道ヘリが飛んでたのですね。...

- Shop News · 2022/01/20
いきなりですが、出品間近のギターを紹介。 リバースヘッドの2トーンカラーのシンラインTELE。 SPOON初登場の"Real Life Relics"のボディ・アッセンブリに、ワーモス製のテレネックの組み合わせです。 ビグスビーがいい感じ! これ、ビグスビー載ってるのに、3.1kgという軽量さ。 P-90の音が、改めて好きだなあと感じさせてくれるギターです。 近日中に公開予定です。

2022年の最初のブログです。 前のブログで、自分の「年の瀬感」の無さについて言及したのですが、 どうやら、自分に希薄だったのは『年中行事に対しての感覚』の様でした。...

さらに表示する