- Shop News · 2020/03/27
この怪しい杢目! 希少材として知られるコリーナ(リンバウッド)材。 採取する箇所によってホワイトコリーナ(ただ単にコリーナとも)とブラックコリーナとに分かれますが、同じ木から採れます。 僕(イマムラ)は、このブラックコリーナが好きなんです。 だってエキゾチックで、いいじゃないですか!...

- Shop News · 2020/02/27
MJTはフェンダータイプだけじゃない! MJTのセットネックモデル、やりましょう。

- Shop News · 2020/02/25
このパッケージ見てピンと来る人は「ツウ」です。 ベース用のリプレイスメント用ブリッジとして不動の人気と評価を得ながら、突然供給がストップしていたLeo Quan社のBADASSブリッジです。 サドルはブリッジプレートに、プレートはベースボディにしっかりと密着し弦振動を余すことなく伝えます。 多くの一流アーティストが自身の愛機に搭載するこのパーツ。

- Tips · 2020/02/14
数ある交換用パーツメーカーの中でも、ワーモスを選ぶ意味。SPOONが解説します。あなたのギターにもワーモスパーツを装備したくなる、3回目、完結編です!

- Tips · 2020/02/11
なぜワーモスネックを選ぶのか、SPOONによる解説。2回目です!

- Tips · 2020/02/11
数ある交換用パーツの中でもなぜワーモスが良いのでしょうか。SPOONによる解説、1回目です!

- Thinking Out Loud · 2020/02/05
PLAY、プレイ、楽器はPLAY、スポーツもPLAY、遊びもPLAY!

- Favorite Music · 2020/02/01
僕は20年前、大学生だった。 面倒くさいことがとにかく苦手で、家事はおろか、米も炊けない。そんな僕は、高校卒業後の進路に当然実家から通える大学を選ぶことになる。...

- Shop News · 2020/01/27
Nocasterタイプのバタースコッチテレです。 似ているのはルックスだけで、カスタムならではの魅力が詰め込まれています! ネックは、『極太V』のWarmothボートネック。(テレ好きの方に、太めが好きが多いですね)

- Shop News · 2020/01/23
いつもギターが出来上がると、自分のショップのものながら「かっこいいなあ」と見とれます。 そしてサウンドチェックの範疇を超えた演奏時間でチェックしてしまいます。 このバーガンディミストの"F-Solid"ストラトも見とれてしまいました。 かっこいい!

さらに表示する